商品・サービスを吟味しよう

何度も言うようですが、MLMの仕組みを使ってビジネスをする場合、商品やサービスの価値を吟味しておく必要があります。

MLMは報酬の支払われる仕組みが一般的な小売やサービス業とちょっと異なるというだけで、参加したからといってお金がもらえるわけではありません。

商品やサービスにお金を払ってくれる人がいない限り売上も報酬も無い、というのは他のビジネスと同じなのですから、商品やサービスの質は非常に重要なのは言うまでも無いでしょう。

更に、商品やサービスが値段に見合った価値を持っているかどうかに注目しておけば、いわゆる悪徳マルチを簡単に見破る事もできます。

パンフレット・カタログを分析

口コミが主な宣伝手段であったとしても、物を販売するタイプのMLMであれば、商品のカタログやパンフレット程度は用意されているはずです。

まず実際に商品を購入したりする前に、商品が相場価格とかけ離れたものではいかどうかをチェックしてみましょう。

商品・サービスを吟味しよう

健康食品などの場合は成分表が載っているでしょうから、その内容を一般的なお店で売られている商品と比較すれば、割高・割安というくらいの感覚はすぐに掴めると思います。

仮に「商品」というものが存在しない何らかのサービス(通信教育の受講やソフトウェアの使用権利など)であっても、紹介ビデオや試用版ソフトなど参考にできるものがあるはずです

サンプルや実際のサンプルを分析

パンフレット・カタログなどで情報が不足している場合は、自分をリクルートMLMに参加するメンバーを勧誘する活動のこと。 しれたディストリビューター販売・勧誘活動を行うメンバー。 にサンプルをもらったり、商品を見せてもらいましょう。

化粧品などであれば実際に使ってみたりすれば、少なくとも「自分自身の評価」という判断基準を持つことができます。

仮にこの段階になっても商品の成分や特長がわからないようであれば、本当にきちんとしたビジネスなのかどうかについて警戒すべきだと思います。

出来るだけ客観的な評価を

管理人自身経験があるから分かるのですが、そのビジネスに興味を持っている状態、つまりポジティブな先入観を持って商品をテストしようとすると、出来るだけ良い部分を探そうとし、逆に欠点には目をつぶろうとしてしまいがちです。

自分自身で評価することが難しいような場合には、家族や他の友人などの第三者に判断してもらうのもいいかもしれません。

いずれにせよ、沢山の人がお金を出してくれない限りビジネスは成功しないのですから、商品・サービスに対する評価は慎重すぎるくらい慎重になっておくべきだと思います。

特にMLMは「口コミのビジネス」が基本なのですから、商品やサービスの質については、他のビジネス以上に成功・失敗を左右すると言っていいでしょう。

※「MLM」はネットワークビジネス、ネットワークマーケティング、日本語では連鎖販売取引等と呼ばれているビジネスの手法と同義のものです。当サイトではMLMと表記を統一しています。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP